勉強会実施の手引き

FaLSの公開勉強会に、学習テーマを提供し勉強会を実施して下さる方を募集しています。勉強会を実施して下さる方は下記の説明を読んで、お申し込み下さい。

1. 日程調整

公開勉強会の日程の中から、ご自身が学習テーマを持ち込んで勉強会を実施したい日を選んで下さい。勉強会の会場は長野市もんぜんぷら座です。

コンタクトフォームに①氏名、②連絡先(電話番号及びメールアドレス)、③希望の日程、④学習テーマ、⑤勉強会の簡単な内容、を記載の上ご連絡下さい。事務局からお返事致します。

2. 事前準備

勉強会1ヶ月前に告知広報用の勉強会を紹介する文章を電子データで事務局に送付して下さい。ウェブサイト及びSNSで告知をします。

勉強会で配布する資料がある場合、その印刷を学習テーマ提供者が行って下さい。

通常の備品(下記)以外に備品が必要な場合は、その備品を学習テーマ提供者が用意して下さい。

3. 勉強会当日

受付開始時間までに勉強会会場にお越し下さい。ちなみに会場入りが可能なのは受付開始の15分前です。会場にて準備に時間が必要な方はご相談下さい。

時間になったら勉強会を開始して頂きます。

勉強会を実施後、FaLS事務局より、交通費を領収証(要押印)と引き換えに受け取り下さい。勉強会参加費はお一人1,000円です。

4. 通常の備品

  • ホワイトボード
  • ホワイトボードマーカー
  • ホワイトボードイレーザー
  • 名札
  • 色マジック(プロッキー)
  • 模造紙
  • 付箋紙
  • A4白紙
  • クリップボード
  • のり
  • ハサミ
  • テープ
  • お茶セット
  • お菓子

以上