運営メンバー

河合宗寛(かわいむねひろ)

ウィルダネスファシリテーション代表。体験学習のファシリテーションが専門。
ファシリテーションの幅を広げることは、深みを増すことだと考え、ビジネスやまちづくり、社会福祉等あらゆる場面のファシリテーションを研究中。

中村伸治(なかむらしんじ)

十年以上に渡り冒険教育プログラムに携わる中でファシリテーションと出会う。これまでの「冒険」だけでなく、原点に触れる体験を通じた学びの場づくりを模索中。昨冬には鹿の解体、皮なめし、道具作りを行うワークショップを企画した。